ピックアップソリューション

全社的リスク管理ソリューション(ERM)
~あらゆるリスクを統合・可視化~

Connected Risk

Connected Risk (コネクテッド・リスク) は、ガバナンスとコンプライアンスを管理する
優れたソフトウェア・プラットフォームです。リスクを全社的視点から把握し、リスク管理を最適化することができます。

Connected Riskのご紹介

統合的な手法で重要なリスクを洗い出す

Connected Risk(コネクテッド・リスク)は、従来のスタンドアローン型のGRCソフトウェアとは違い、お客様の既存システムとの連携や多種多様なデータを取り込むことにより、外部情報、及び企業内で保持している各種データを、リスク管理業務や内部監査業務、コンプライアンス管理業務に活用することが出来るプラットフォームです。

データ連携、及びシステム間連携を行う際にはデータのフォーマットを気にすることなく、プラットフォームの中にあるデータマッピング機能を利用することで、必要なデータのみを取り込むことが可能です。取り込んだデータは、リスク評価やコントロール評価に活用したり、グループ全体のヒートマップやダッシュボード上に表示することが可能です。

Connected Riskは
単なるプラットフォームではなく、
GRCに関わる業務プロセスを
効率化するための機能も備えております。

リスク管理
リスクやコントロールの特定、評価を行うためのCSA機能、インシデント管理機能、及びKRIの管理機能
コンプライアンス管理
コンプライアンス統制の管理、テスティング及びモニタリング機能、
当局検査対応機能、法規制変更管理機能、ポリシー管理機能
内部監査
リスク評価、監査計画の策定、スケジューリング、監査調書の作成、
発見事項の記録、課題やアクションプランの管理、監査報告書の作成機能
規制変更管理
法令・規制変更情報の自動取り込み機能、法規制変更の影響分析、
及び評価、アクションプランの策定、対応状況のモニタリング機能
モデルリスク管理
モデル・インベントリーの管理、新規モデル開発用のワークフロー、
課題管理、アクションプランの策定、対応状況のモニタリング機能
  • Connected Risk
  • Connected Risk